脱毛サロンは自分で脱毛するよりオススメ

MENU

脱毛サロン!やってみたいけど

ここ最近大勢の女性から脱毛サロンの人気が高いです。

 

しんどい毎日の処理から解き放たれるということで若い女性を中心に大人気なんです!

 

とはいえ、脱毛サロンに通うのは少々面倒。

 

しかも全身にレーザーを照射していくなんておっかなびっくりだし、そうなるなら自分の力で脱毛をしようかな…そうお考えの方も多いかもしれません。

 

でも、ちょっと待って!

 

全身脱毛は実のところ、ムダ毛の心配がなくなるだけじゃなく他にも長所があります。

 

セルフケアは様々な危険性が隠れています。

 

というわけでこのページでは自分でムダ毛処理をすることと、お店で全身脱毛することそれぞれのメリット・デメリットを考えた上で、

 

それぞれの違いは何なのか?という事柄を説明しましょう。

 

 

体毛の自己処理の嬉しい点と困った点

<メリット>
イージーに処理できる
自己処理のメリットといえば、何はともあれ手入れが楽ちんということです。

 

このページを読んでいる人の多くがしているであろう個人での自己処理と言えば、

 

剃刀を使った剃毛でしょうが、基本的には一度買いましたら他の代金は不要です。

 

思いついた時にすぐに処理をできるのもいいところです。

 

体毛を綺麗にしたいときにさっとケアできて綺麗なお肌が手に入るのでそれも長所ですね。

 

<デメリット>
傷がつく危険性
多くの人がやっているであろうカミソリの使用、結構危険だってご存知ですか?たとえば剃刀。

 

カミソリを当てたとこを確認すると荒れちゃってるといった経験はないでしょうか。

 

これは、毎日の自己処理で思わぬうちに小さい傷がついているのです。

 

目で見ただけでは傷なんてあるように確認できない場合でもカミソリを使った肌は本当はたくさん傷がついちゃっています。

 

なので、ケアのために剃刀を使うたびによくわからないうちに肌を痛めてしまっています。

 

何度もやっていると荒れの原因になる可能性もあるんです。

 

剃刀だけでなく、毛抜きで抜毛している方も気にしなちゃいけないのは色素沈着。

 

いつもカミソリや毛抜きでダメージをお肌に与えていると肌への負担がたまっていきます。それらは肌が黒ずむんです。

 

一度沈着するとなかなかとれません。ワキの黒ずみなんて気になっちゃいますよね。

 

色素の沈着を押しとどめることがとっても大事なんです。今これを読んでいるみなさんが毎日していることが危ない面もあります。

 

処理を忘れることがある!
手抜きをしていると考えもしないときにムダ毛が気になったそういう経験、お持ちの方もいるのでは。

 

セルフケアは面倒でおざなりにしてしまうことも。そういった時に肌を露出することも。

 

そんなとき処理を忘れてあ!っとなっちゃうこともあるのが毛を自分で処理することのデメリットです。

 

きっちりケアしたつもりでも剃るのを忘れてたり間をおかずに新しい毛が生えてきたり、ということも度々あります。

 

中でも脇毛なんてさっさと目立っちゃうから夏、つり革を持つときに気になりますね。

 

同じような経験は毛を自分で処理しているとおこる経験のひとつといえるでしょう。

 

 

脱毛サロンのメリット・デメリット

<メリット>
毛を自分で剃らなくていい
脱毛サロンでしてもらったときのとってもいいところはセルフケアが不要になること!

 

脱毛サロンでしっかり綺麗にしてもらえば施術が終わった後はずっとムダ毛レスのお肌を維持することができるんです♪

 

いつもしなきゃいけない手入れを考えなくても大丈夫なんて素敵ですね。お店に任せると処理のし忘れもなくてどこでも楽しめますね。

 

中でもVIOなんかはセルフケアだと難しいです。

 

脱毛サロンのケアならすっかりきれいにしてもらえるので難しい部分も自分でやらなくてよくなります。

 

肌を綺麗に
脱毛サロンだとスキンも美しくなるといいます。

 

サロンに行って当ててもらう光は肌に隠れている線維芽細胞をアクティブにしてくれます。

 

真皮はコラーゲンやヒアルロン酸が生み出し、お肌を綺麗にしてくれる細胞。

 

線維芽細胞は中でも注目すべきで真皮を形作るコラーゲンが生成されてお肌の修復機能を強めてくれます。

 

お店でレーザーを当てると細胞が元気になってコラーゲンなどが作られてお肌が元気になります。

 

それにレーザーで綺麗にすると毛穴が目立たなくなることも。

 

というのも、毛穴から出ていた毛がいなくなると毛の分の毛穴がきゅっとしまります。

 

毛穴の悩みを抱えていた人も悩みがなくなるでしょう。

 

お店で使う光はそばかすにも効くのだとか。というのも、これはお肌の治療に使われていたんだとか。

 

毛の悩みからも解放去れだけでなくお肌も整えられるなんて素敵ですね。

 

<デメリット>

有償
サロンの困った点としていつも言われるのが料金です。

 

自分でケアすれば金銭面の負担はないのにサロンに行くと支出額での負荷がかかります。

 

高いと思う人もいるでしょうが、実際は安くすむお店もあるとご存知でしょうか?月ごとの料金を取り入れたお店もあって9000円ほどです。

 

1万円もかからずに美肌を手に入れられるなんて楽しみですね。その安さから学生もサロンを使う人もいるようです。

 

安く行けるならアルバイト代ですむので学生も利用できるのですね。

 

サロンによってお得なキャンペーンも実施しています。気になるサロンの公式ホームページの情報をしっかり見てみれば安く脱毛できるかも。

 

興味があるお店ができたらサイトを見てみましょう。

 

通うのがおっくうになる
お店通いの短所としてたくさん言われるのが通うのがおっくうということです。

 

予定がたくさんの人にとって月々行かなきゃというのはナーバスになりますよね。

 

そんな意見から女の子が惹きつけられることを行ってくれるサロンもあります。シースリーという脱毛サロン。

 

一流ホテルを目指していて高級感のあるお店。お部屋は個室でリラックスして脱毛できます。

 

脱毛ラボというサロンではレーザーを当てたあとにエステをしてくれるキャンペーンもあるんだとか!

 

お店ごとに惹きつけられるサービスもあって面倒くさく思っても少し楽しみになりそうですね♪

 

 

比べてみて

セルフケアとお店でのケア、お互いをまとめてみました。

 

さっさとできるのは自分でする方
やはり、サロンに通う手間があるという意味で、自分で処理する方が簡単にできるのでお手軽さではこちら。

 

毎日の楽さ…脱毛サロン
お店はおっくう。

 

サロンで一度脱毛して貰ったらそうしてしまうと自分でやる必要がなくなるので毎日の楽さでは脱毛サロンの方が楽ですね。

 

心配いらないのは脱毛サロン
紹介したように自己処理には多くの危険があります。

 

だからお店でしてもらってプロにしてもらえれば大切な肌を傷つけないというようなほっとできる面もありますね。

 

お肌を綺麗にするならお店
脱毛サロンに行けば自分で処理した時に荒れることを防止できます。

 

シワもなくなって肌も美しくしてくれます。

 

だから、お肌をきれいにするには軍配は脱毛サロンに上げられます。

 

お金は自分での処理
やはり自分でする方がお金はかからずにお得ですね。

 

しかし、長期で見れば、いろいろ購入しなければいけないので長い目でみていくと脱毛サロンの方が安いということも考えられるかもしれませんね。

 

嬉しいのは脱毛サロン
サービス後を考えて楽しくなるのもサロンならでは。

 

アロマやティーと言った提供もあればお店に行くのも期待できますね。

 

 

自分の処理とお店の処理

いかがでしたでしょうか。

 

自分で処理することとお店に行くこと、それぞれ特徴を並べましたが、脱毛サロンに行くのもポイントがあります。

 

女性の関心を集めているのも分かる気がします。

 

今このページを見ているみんなもビューティーなお肌を自分のものにしてはいかがでしょうか。

関連ページ

サロンに行く前に毛周期や毛の構造をチェック!!
サロンに行く前に毛周期や毛の構造をチェック!!脱毛サロンに行く前に毛の構造を知っておく事をオススメします。毛の構造と言っても色々あり、毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と非常に奥が深いのです。毛の構造を理解することで、脱毛サロンでの施術やカウンセリング時に役立つので参考にしてください。
サロンが複数回通わなければいけない理由とは?
サロンが複数回通わなければいけない理由とは?主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能が脱毛サロンごとに違うからです。サロンが複数回通わなければいけない理由とは?内容が分からない方は是非参考にご覧ください。